忍者ブログ
日常の出来事などの記述です。 「雀記会」(麻雀成績)は「1位」-「2位」-「3位」-「4位」、収支、場代、の順。着順の推移でないことに注意。収支に場代は含まず。例えば「収支+2500、場代3000」だったら、麻雀自体の収支は+2500だが場代に3000円かかってるので実質の収支はマイナス500円。
[452] [450] [451] [448] [449] [446] [447] [444] [445] [443] [442]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



大晦日。夕方まで仕事があり、さらに年明け0時から初詣。その間6時間ほど空白の時間があった。寝るのも何だし甲府へ出向いた。やることはクイズと麻雀。役満的には前回小喜和を和了し、そこでおわれば良い終わり方なので、役満に注意しつつ打った。

一索二索三索四索六索七索八索九索二萬二萬二萬九筒九筒發という手が入るものの、上家にいたメンバーがすでに中と白をポンしていた。普段だったら発をぶっ叩いてリーチするところだが、2009年最後に役満打って終わりたくなかったからしぶしぶ自重。9p切って回った。結局下家最強氏が発をからめず和了。対面がメンバーに発について聞いたところ発はなかったとのこと。「だったら打つよ!」と思ったが、2009年を嫌な形で終わりたくないからこれはこれで良し。

一萬一筒一索東南西西北發中裏裏裏配牌9種10牌である。第一ツモが9pで、これはもう国士一直線である。3順で9s入手。5順目に発を入手して9m待ちテンパイ。9mは場に0枚で678mのあたりもおかしな雰囲気はない。直後に最強氏が1mを打ち「命拾いしてるな~」なんて思っていると、2順後(7順目)に9mツモ。連日の役満かつ年末最後の麻雀で役満を和了でき、気分はホクホク。

で、最後の半荘。トータル5000円浮きくらいあったので、さらっと流して打っていた。3位で迎えた南3局。オーラスに親が残っていたので南3南4で2位くらいまでになれば良いかななんて思っていた。親は上家のメンバー。配牌の直後に後ろで見ていたメンバーの方を見出した。「そんなことしてないで早く切れよ」なんて思ったが、「ツモ」と発声した。天和である。あ~あ…。2009年最後の役満は天和かぶりかよ…。気をつけて打っていたが、包茎は防ぎようがない…。

この日は1-1-2-0で+2400(場代1000)。年間成績は53-55-51-46で+59300円(場代76250円)。去年は59半荘しか打たなかったが、今年は205半荘。だいぶ打ったな。成績的にも大きく勝ってて、まぁ良い一年だった。最後の天和を除けば…。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
ブログ内謙作