忍者ブログ
日常の出来事などの記述です。 「雀記会」(麻雀成績)は「1位」-「2位」-「3位」-「4位」、収支、場代、の順。着順の推移でないことに注意。収支に場代は含まず。例えば「収支+2500、場代3000」だったら、麻雀自体の収支は+2500だが場代に3000円かかってるので実質の収支はマイナス500円。
[106] [105] [104] [103] [102] [101] [100] [99] [98] [97] [96]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



最近各所のフリーで配牌が自動で出る卓を使う店が増えた。慣れていないと多牌少牌が続発するがその対応も各店で違っていて結構面白い。

御殿場じゃんきち:
導入が早くもう常連は慣れているのか一切の救済措置無し。新規客が立て続けに少牌をして不機嫌になって帰ったのを見たことがある。

大宮クランツ:
始めは救済無し→その後補充可→その後3順位内なら補充可、みたいに行くたびにルールが変わっていた。店内掲示の張り紙には「当店では多牌少牌が多いので」という前置きがあり、なんともほほえましい。

甲府なきむしいちご:
第2ツモまでに気づいたら一気に2牌ツモれる。ただその権利を行使した場合祝儀無し。少牌でダブリーをして2枚ツモって上がったらかっこいいよな。オーラストップ目など祝儀よりも点棒のウェイトが大きい局では裏目の可能性を下げるためにわざと少牌したほうが良い局面がある。だが、実際やったら出禁になるだろうな、、、。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アクセス解析
ブログ内謙作