忍者ブログ
日常の出来事などの記述です。 「雀記会」(麻雀成績)は「1位」-「2位」-「3位」-「4位」、収支、場代、の順。着順の推移でないことに注意。収支に場代は含まず。例えば「収支+2500、場代3000」だったら、麻雀自体の収支は+2500だが場代に3000円かかってるので実質の収支はマイナス500円。
[403] [408] [402] [407] [401] [406] [400] [405] [399] [404] [398]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



この日は稲葉+文とマルチ商法のセミナーに行ってきた。不労所得を目指してるみたいだけど、まぁがんばってね。俺は汗水たらして働くから。

さて、セミナー後。俺はクイズがしたかったのだが、文がどうしても麻雀したいということで付き合うことに。それも結局白マイティーを押し付けられた。レートは30円で「俺が5000円まけたら終了」というルールを付け加えてセットスタート。

最初の局→白がこず稲葉が上がる、次の局→白がこず文が上がる、以下その繰り返し。とにかく白が来ねー!白マイティーの面白さなどまったく堪能できない。そんな中こんな手がきた「223345s133p西西西白白」。白が2枚あるともう何がなんだかわからん。結局3pを切ってリーチ、待ちは(おそらく)145s3p。一発で文から出てきた。だが3p切りじゃなくて1p切りの方が良かったのではないかとのこと。1p切りだと「223345s33p西西西白白」で2pの受けがなくなる代わりにイーペーコースライドシャボの3p25sの受けが出来る。それだけでなく4枚チートイがあるので西でも待てる。つかよく見たら四暗刻いけるな。一発で上がったとはいえ、ややもったいなかった。

さて、最後。1万点ちょっと持ちから稲葉の白3枚のダブリー(当然カラス)に俺が打ち込んだ。ここで7900点に。マイナス5000円のラインは8300点なのでここで終了である。時間にして30分弱。すかさずセットアウトを店員に伝えた。稲文は必死に続行を促すが、約束は約束なので覆すのは返って失礼と思い、続行はしなかった。そのときの稲文のグデーっとした格好はなんともかわいらしかった。

一応収支計算。俺=-171(-5130円)、稲葉=+33(+990円)、文=+138(+4140円)。このほかに場代が一人400円(この店は1時間未満でも1時間分請求するのだそうだ。というかわずか30分で退店って、相当のマナ悪だな。)がかかっているが、俺は5000円しか出さなかった。箱下(?)の分と俺の場代は文が負ったようである。

結論、2度とやるかこんな糞ゲー!
PR

コメント
無題
待ちは
1234567索3筒西白ですね
ほとんどがスーアンコウに手がわりますが、どうせあがっちゃうでしょチキンだから
【2009/11/18 22:30】 NAME[お久し鰤] WEBLINK[URL] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アクセス解析
ブログ内謙作