忍者ブログ
日常の出来事などの記述です。 「雀記会」(麻雀成績)は「1位」-「2位」-「3位」-「4位」、収支、場代、の順。着順の推移でないことに注意。収支に場代は含まず。例えば「収支+2500、場代3000」だったら、麻雀自体の収支は+2500だが場代に3000円かかってるので実質の収支はマイナス500円。
[345] [344] [343] [342] [341] [340] [339] [338] [337] [336] [335]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

山形にサッカー見に行った際、仙台に泊まった。夕方、時間を作って麻雀を打ちに行ってみた。店名は「バベル」。レートは点5である。

まずルール説明を受けたのだが、普通の関東ルールと大差はない。最後に「仙台ならでわのルールはありますか?」と聞いたら、「この店独自のルールがあります」という返答だった。「キター」と思って聞いたのだが、「裏ドラは公開する義務がありません」と言われた。なんだそれ、、、。普段行ってる店、全部そうだよ、、、。ということで普通にゲームスタート。

この日は調子の悪い日の典型である、両面が入らないという状況だった。45mと持っていて、ここから36mではなく45mが入る展開で手が進まず、相手からリーチが掛かりチートイツに移行して、でオリに回るという局が多かった。また先制リーチをかけても直後に追いかけられ、当たり牌をつかむという局も多かった。

668s5678p1236789mという手が来た(5pは赤)。手広さだけなら8s切りでよいが、それだと三色が消える。4m引きのタンヤオ移行なども考え、9mを切った。直後5mを引いたのだが、ここでハッとした。この手、一通もあるじゃん、、、。結局この5mはツモ切り。当然のように4mを引いた。相手からリーチが掛かったのでここでベタオリ。最初の段階でなぜ一通の発想が出てこなかったのだろうか、、、。なにやってんだか、、、。

自分が親で「西西西447m45p78899s」という手が入った。ドラは7s表示の8sである。辺7sが苦しいけどなかなか高い手である。が、この時点でリーチが入っていた。45pは現物だけど、47mは本線であった。とりあえず回し気味に45pを落とす。が9s→7sと引き入れて「西西西447m7788999s」となった。さらに4mを引き入れる。高めツモで四暗刻のテンパイである。しかし47mは本線であり、かつ4枚使いである。7mは通るとは思わなかったが、役満テンパイなら仕方ない。7m切ってリーチをした。これが通ったのでツモれそうな気がしたが、結局は流局。相手リーチは1mと発のシャンポンでこちらもツモり三暗刻だった。

リーチ負けも多くて、全然勝負にならなかった。6半荘目、5順目にリーチをしたものの、親にアンカン→リーチをされ、一発で振込み親倍という局があり突ラス。6回打って0-0-4-2とマイナス7100円(場代2100円)である。卓から離れる際「仙台の人たち、強すぎです!」なんて言ってみたところ、「いや~、また打ちましょう」なんて言われた。「関東モンは弱くてオイシイのう」と思われたようである。


追記
店を出る際「なんで仙台にいらっしゃったのですか?」と聞かれた。正直に「山形でサッカーを見るためです」と答えたところ「あぁそうですか。僕もサッカーよく見ます」と返ってきた。その後「でもベガルタはJ2なんですよね。来年J1に上がったらまた来てください!」と言われた。「ウチがJ2に落ちなかったら行くよ」と答えておいた。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセス解析
ブログ内謙作