忍者ブログ
日常の出来事などの記述です。 「雀記会」(麻雀成績)は「1位」-「2位」-「3位」-「4位」、収支、場代、の順。着順の推移でないことに注意。収支に場代は含まず。例えば「収支+2500、場代3000」だったら、麻雀自体の収支は+2500だが場代に3000円かかってるので実質の収支はマイナス500円。
[354] [351] [352] [350] [349] [347] [348] [346] [345] [344] [343]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週の金曜日、夕方に実家で用事があり、夜は自由だったので稲葉とコンタクトを取った。氏もヒマだということでとりあえず飲んだ。その後、例によって麻雀がやりたくなりイーストへ。1席しか空いてなかったので、稲葉を後ろに据えて打った。他家はこの店にしては若い客2人+メンバー(50歳くらい)。

この日はテンパイもそこそこ入るし、赤もそこそこ来た。リーチの打ち合いに巻けることもなかったのだが、裏が皆無。ということで和了数に比べて祝儀収入はイマイチだった。収支は2-0-1-1で+15100円(場代2400円)。もっと裏が乗ってたら収入も増えていたと思う。

33455567s発発発66p。トイツ手も見れるし、ソーズの一色手、果ては緑一色にもなりそうな手である。次順のツモは4s和了なのだが、5200で終わらせる手ではないと思ったので和了はしないことにした。切ったのは7s。6p切りという選択もあるが、四暗刻のイーシャンテンを優先することにした。しかし他家がどんどん鳴いて手が進むものの、俺の手は全然動かない。結局2sを引き入れた23344555発発発66pから2sをロン。3200点にしかならなかった。(それも2600と誤申告)。この3200が俺の限界なのだろう。

自分含め4人とも先ツモをしていたのでこの店にしてはイライラすることなく打てた。やっぱ麻雀はテンポが大事だね。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アクセス解析
ブログ内謙作